Schedule

 2019年3月。

 産休中だったManaが今月から完全復帰します!毎週金曜日のゆるyogaをお楽しみに。

 YOGA入門講座は2日はメイン講師Kenがアーサナを、yuがチャクラについてとチャクラ瞑想を。5回シリーズの最終回となります。単発参加可能です。

 21日春分の日はいつも、プラクティスしか行っていない陰yogaについて、少し座学を入れた特別クラス。陰yogaって何?という方、陰yogaをもっと知りたい方、お待ちしてます。

 30日は第二回目となる「愛しい赤ちゃんのやわらか抱き方講座」赤ちゃんの抱き方が、大きくなるまで影響することを考えると大切な知識ですね。赤ちゃんのみならず、2〜3歳のお子様も大歓迎です。

 3月もsha cocoro studioをよろしくお願い致します。

 

 

 


LESSON

 

∽ 朝yoga ・・・お仕事前にひと運動。

     朝から軽い運動をすると

     集中力UP、代謝UP効果に

     つながり、一日の活動がきっと

     スムーズに♪

 

∽ ゆるyoga・・・マタニティやシニア層が

     一緒になって和やかに動きます。

     生活に必要な体力、柔軟性を

     つけたい方におススメ。

 

∽ 陰yoga・・・グラウンディング、

    ホールディング、リラクゼーション

    の三原則を元に、本来持っている

    身体の使い方、エネルギーの循環を

    整えたい方に。

 

 

  ∽ バクティフローyoga・・・胸を開きハートのチャクラを活性化。

           愛と献身のyogaと呼ばれ、まずは自分にたっぷりの呼吸と愛のエネルギーを捧げましょう。

 

  ∽ 汗をかくyoga・・・足腰をしっかりと使い丁寧に動く事で、筋力UPや柔軟性の向上を狙います。

           代謝を促進して心も身体もスッキリとしたい方に。

 

  ∽ リラックスyoga・・・地球のリズム、季節に合わせてその時に必要な動きを味わいながら、

           身体と心を整えていきましょう。

 

  ∽ 親子yoga・・・お遊び感覚で子ども達とYOGAをしていくことで他人との比較や競争ではなく、

          思いやりや協調性を自然に学んでいくことでしょう。親子のコミュニケーションにも。

 

 

★レッスンに関して

 ・初回、体験料は、60分、75分クラス共に1000円です。

  (スペシャルクラスに於いては1500円となります。)

  この中にはレッスン受講料、レンタルマット代が含まれます。

  (※講座、WSには体験料はありません。)

 

 ・2回目以降に関しては、単発参加かチケットご購入かをご検討ください。

  チケット 15ポイント 6000円 / 30ポイント 10000円

  (60分3ポイント、75分4ポイント、スペシャルクラス5ポイント)

  (期限は12週間、ご本人様のみ有効です。ご家族の方はご相談ください。

   長期休暇や講座など、スタジオ都合で休みの場合は

   その分を期間延長させて頂きます。また、怪我、病気など、特別な理由で

   長期お休みする場合は、前もってご相談頂いた場合のみ、最大4週間の

   期間延長をさせて頂く事も可能です。)

 

 ・レッスンの出欠のご連絡はレッスン開始時刻の1時間前までにお願い致します。
  レッスン開始時刻の一時間前を過ぎてからのキャンセルは理由の有無を問わず、
  60min.750円(チケット2ポイント)、75min.900円(チケット3ポイント)、
  レッスン開始後のキャンセル、又は、無断欠席の場合は

  レッスン料の100%(60min.1500円・チケット3ポイント、75min.1800円・チケット4ポイント)です。
  また、レッスン開始時刻から10分以上過ぎての遅の場合は
  他の方のご迷惑になりますので、入室はご遠慮ください。

 

 ・スタジオへの開場はレッスン開始の20分前からです。

  お着替えのある方は、5〜10分前にはお越しください。

 

 

★禁止事項

    ・許可なくスタジオ内を撮影すること。
 ・許可なくレッスン中に録音すること。
    ・許可なく本スタジオにおいて物品の売買や営業行為や勧誘をすること。
 ・営利・非営利を問わず勧誘行為(団体加入の勧誘を含む)をすること。
    ・他人を誹謗、中傷すること。
    ・他人に対する暴力行為や威嚇行為。
    ・スタジオ内に落書きや造作をすること。
    ・危険物を館内に持ち込むこと。
    ・スタジオ内での喫煙。
    ・スタジオスタッフの業務を妨げる行為。
    ・他人へのストーカー行為。
    ・他人の施設利用を妨げる行為。
    ・本施設の器具、備品の損壊や備え付け備品の持ち出しをすること。